エストロゲン

イソフラボンでイライラ改善

理由もなくイライラする。
そんな経験をしたことのある女性は多いのではないでしょうか。
特に生理前などに起こりやすく、また、更年期を迎えた人たち共通の症状とも言えます。

その原因のひとつと考えられているのが女性ホルモンのバランスがアンバランスになっていることが挙げられます。
女性ホルモンのひとつ、エストロゲンが減少することにより、さまざまな影響を及ぼします。
エストロゲンは女性的なカラダを作る働きや、自律神経の働きにも大きく関わっています。
自律神経は活発に活動する状態や、睡眠して休息する状態など、体のオンオフを制御する大切な役割があります。
ですから自律神経が乱れることで、なかなか眠れないなどの不眠症の症状や、眠くて眠くてしょうがないなどの過眠症の症状が起きたり、寒気、ほてりなど、さまざまな症状が起こります。
人の体の反応に、人の心は非常に敏感に反応しますので、そういう不調を無意識が感じとり、イライラしてしまうのです。

それを解消するためには安定したホルモンバランスが大切。
イソフラボンはエストロゲンの働きをするという不思議な効果がありますので、適度に摂取することにより、理由もなくイライラするという症状を緩和、改善することができるのです。
▼こちらのサイトにも詳しくイソフラボンについて詳しく書かれています。