エストロゲン

イソフラボンで男性が得られる効果

イソフラボンは特に女性の味方、と思われがちですが。
実は男性にもすぐれた効果をもたらします。
まず第一に大豆中心の食事というのは、老若男女問わず体によい食事といえます。
けっして女性ばかりにありがたいものではないのです。

では男性にとって、どんなよい効果があるのでしょうか?
例えば毛深い人がいたとします。
イソフラボンは女性ホルモン、エストロゲンの働きをすると言われていますので、男性ホルモンが優位となる体毛の量をおさえることができます。
つまり、もじゃもじゃしていた体毛が薄くなるのです。

豆腐屋のご主人は、いつも豆腐を作るために、イソフラボンが含まれた水を腕にかけながら仕事をしています。
ですから腕の毛は薄く、肌も非常に綺麗です。
そこで働く女性も同じことが言えます。

また、女性特有と思われがちな更年期障害ですが、男性にも似た症状が起こります
それを引き起こす原因は男性ホルモンが不足してくることによってです。
でも、女性ホルモンの働きをするイソフラボンが、男性ホルモンの働きもしてくれるのでしょうか?
イソフラボンの必要摂取量についても参考にご覧ください。

ありがたいことに、男性ホルモン、女性ホルモンというのは構造が似ており、イソフラボンはその不足する男性ホルモンの働きをしてくれるのです。
ですから、齢を重ね男性ホルモンが低下してきて、精神的、肉体的に不安定になるかもしれない症状。
それをイソフラボンで改善することが期待されるのです。
大豆中心の食事が体によいというのは、やはり男性にもよい効果がきちんと出るということなのでしょう。
気になるイソフラボンの副作用についても合わせてご覧ください。