エストロゲン

イソフラボンで女性が得られる効果

イソフラボンを摂取することで、女性にどんなよい効果が期待できるでしょうか?
大豆にたくさん含まれているというイソフラボン。

豆腐や豆乳、納豆や味噌汁などの大豆製品を主体とした食事をすることで、摂取することができます。
日本的な食事を心がけることで自然と摂取することができると言えますが、食の欧米化により、日本人全体を見渡すと、かなり摂取量は減ってきております
こと女性に関しては、イソフラボンを摂取することで更年期障害を改善、また予防していくことができると言われています。
食生活の乱れにより、更年期障害のリスクは高まっていると考えられますので、是非とも改善していきたいものです。

更年期障害は、いろんな症状を引き起こします。
のぼせ、ほてり、発汗を感じることがあれば、冷え性、しびれ、下痢、ひん尿などを引き起こすことも。
また、身体的な症状だけでなく、精神的な症状も引き起こします
憂鬱間、倦怠感、焦燥感。人によっては対極に感じるような症状が現れます。
また、記憶力や判断力が低下することも。
更年期障害は女性ホルモンの不足が原因で引き起こされるものですので、女性ホルモンの作用をもつイソフラボンをタンパク質と一緒に摂取することで、それらを改善していくことが期待されるのです。